みんなの体験談

自毛植毛と育毛剤

素晴らしい効果を感じさせてくれる自毛植毛

自分の髪を頭皮ごと移植するといったAGA治療の最後の手段と言える自毛植毛ですが、そのメリットやデメリットがあります。

脱毛への対処法として人工毛の植毛に変わり登場したものが自毛植毛ですが、人工毛では拒絶反応による頭皮のはれや化膿や抜け落ちの危険性が高いのですが、自分の毛髪を頭皮ごと移植するといった自毛植毛は拒絶反応のリスクを抑えるために実用化へ研究がすすめられたのです。

そして、開発当初の自毛植毛は移植片が大きくて10本程度の毛髪の束を一株としていたので失敗が多かったのですが、その後研究により移植片が小型化されて密生した植毛ができるようになったのです。

実際に行われている自毛植毛は2通りあり、マイクログラフト法は1本から3本の毛髪が生えた1ミリ程度の頭皮片を一株年植毛針で1株ずつ頭皮にうえこんで行くといった植毛法であり、今の日本の植毛法はとても一般的方法であり、植毛針による施術のために傷跡が残りにくくて、生え際などに使えるといったメリットがあるのです。

そして髪は4本程度で1つの集まりになりはえてくるのです。

 

育毛剤と出会って変わった我が人生

私は、55歳です。

自分でいうのもなんですが、髪の毛がふさふさで、白髪もほとんどないのが自慢です。

時折同級生や先輩からかつら疑惑の目で見られるなど、人もうらやむほど髪の毛が若々しく艶々してボリュームがあるのです。

その理由は私は18歳の頃から、欠かさず育毛剤を続けてきたからだと自信を持って言えます。

私は子供の頃からおでこが広く、デコッパチと言われてからかわれてきました。そして、おまえは絶対早く禿げるとまで悪友にいわれていました。

そんな時、テレビコマーシャルで育毛剤がブームとなりました。

当時はカロヤン、紫電改、不老林など大手化粧品、薬品メーカーが育毛剤市場に参入し、しのぎを削っていました。

当時学生の身分だった私には高価な育毛剤でしたが、これで育毛をして見返してやるぞと強い決意の下、育毛剤を使い始めることにしました。

さまざまなメーカーの育毛剤を試して続けてきましたが、製造中止となった育毛剤もあり、ブームが一気に沈静化してしまいました。

そんな時、後発で、1987年にた花王のサクセスヘアトニックが発売されました。

使用してみると、当時ジェット式で直接頭皮に吹き付けるタイプの育毛剤は、サクセスが初めてで、有効成分のセンブリエキスが、じわじわ頭皮を刺激する感触がこれまでにない爽快感で、いっぺんにとりこになってしまいました。この育毛剤は必ず効くと確信しました。

以来27年間、1日も欠かさず、朝と夜に2回使用してきました。
効果があるかどうかは、結果が全てです。

禿げる禿げると言われ続けてきましたが、今では誰よりも髪の毛がふさふさして、反対になりました。

サクセスに出会ったこと、サクセスを信じ、毎日続けてきたことが、結果となって現れたと思います。続けてきたことが結果となって現れたことに、とても満足しています。

おすすめAGA・薄毛治療クリニックランキング

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックTV電話での診察が超便利!
通院の時間と交通費を大幅削減!しかも診察料はずっと0円。
数ヶ月の縛りのない単月ならプロペシア、フィナステリドが最安値!
 
時間や交通費も考えれば総合的にコスパ最強です。

button_006
button_005



AGAスキンクリニック
 
AGAスキンクリニックプロペシアとミノキシジルが最安値!
月額4,200円から始められる低価格と発毛実感率99.4%の実績が魅力。
全国45か所に発毛専門クリニックがあります。
 
私も今からAGA治療するならここに行きます。

button_006
button_005



おすすめAGAクリニック3位
 
banner_m返金保証のある都内オススメのクリニック!
プロペシア(フィナステリド)が4,200円~と最安値レベルを実現し、20~30代に人気のAGA専門クリニック。

髪が生えなければ全額返金保証が付いたプランもあります!

button_006
button_005