AGA治療を体験して分かったこと

ミノキシジルの副作用まとめ

 

ミノキシジルの副作用まとめ

医学的にも認められた高い発毛効果があることで知られているミノキシジル。

まさにミノキシジルは最強の発毛薬です。

しかし、そのミノキシジルは副作用があるため、気軽におすすめできるとは言い難いものとなっています。

ミノキシジルには具体的にどのような副作用があるのか見ていきましょう。

 

血圧への影響

もともとミノキシジルは内服薬として利用されていた薬です。

そのため、血圧を調整する作用もあって毎日摂取していると高血圧症や低血圧症などの症状が現れてしまうケースも考えられます。

育毛剤として使用する時も、「血圧が下がる恐れがあるので注意してください」という記載があるほどです。

高血圧の人、低血圧の人はあまりお勧めできる成分ではありません。

また、血圧への影響によって肌がむくんだり赤みや腫れを生み出してしまう危険性もあります。

人によっては胸が痛くなったり、心拍数が早くなってしまう可能性もあるので、もし使用してそのような兆候がみられたらすぐに使用を中断して医師や薬剤師に相談した方が良いでしょう。

 

肝臓器への影響

ミノキシジルを使用することで肝臓への影響も懸念されます。

元々高血圧症の経口薬として使われていたミノキシジルは、体内に取り入れることで血管拡張作用が生まれます。

育毛剤として頭皮に使用する場合はそこまで影響はありませんが、体内に取り入れた場合は肝臓や腎臓に負担がかかり、肝機能障害や腎臓への負担が指摘されています。

例えば、ミノキシジルが配合されている育毛剤のリアップにもそのような注意文言が記載されているので、内服薬ではなく、外用薬でも全く影響がないとは言い切れないでしょう。

注意文言として「心臓病、または腎臓に障害がある方は影響を及ぼす可能性があるので、医師や薬剤師に相談してください」という記載があることです。

 

精神神経系への影響

また、臓器だけの影響ではなく精神神経系への影響も指摘されています。

軽いところでは頭痛やめまい、気が遠くなるなどの症状が報告されています。

意識がなくなったりなどの重度の症状こそ報告されていませんが、ミノキシジルを常用的に使っていると眠気を感じたり、頭がぼやけて集中力が低下するといった危険性もはらんでいます。

ミノキシジルを配合している育毛剤ではそこまでの作用は報告されていませんが、タブレット型のミノキシジルの場合は血圧が下がって眠気が強くなる、あるいは集中力が低下するといった報告もありますので、運転する際は使用をやめたほうが良いでしょう。

 

頭皮への影響

最も副作用として現れやすいのが頭皮への影響です。

ミノキシジルを配合した育毛剤の使用した時に赤みやかゆみ、かぶれ、発疹、痛みなどを感じる人もいます。

それはミノキシジルの成分がアレルギー症状を招いてしまっている可能性があります。

頭皮にかゆみが走った場合は、すぐに使用を止めて数日間様子を見るか、あるいはどうしても痛みが治まらない場合は皮膚科、または外科などに診てもらって症状をチェックしてもらいましょう。

ミノキシジルは血圧への影響があるものなので頭皮が腫れたり、赤みを帯びてしまう可能性は十分に考えられます。

 

女性及び未成年者の使用

ミノキシジルは老若男女使える成分ではありません。

医学的見解から20歳未満の方と女性の方の使用は認められていません。(安全性が確認されていないため)

ただし、近年ではミノキシジルを1%のみ配合した育毛剤であれば、女性でも使用できるようになっています。

しかし男性用の育毛剤の場合はミノキシジルが5%配合されたものがありますので、そちらの使用は控えましょう。

例えば夫婦でちょっと薄毛が気になるからといって5%配合のミノキシジルをお互いに使い合うというのは避けてください。

男性のAGA治療では5~7%のミノキシジルが処方されます。

濃度が高い=発毛効果が高いです。基本的に処方されたAGA治療薬を女性が服用するのはやめましょう。

 

体毛が濃くなる

ミノキシジルは高い発毛効果がありますが、その効果は頭髪だけというわけではありません。

全身の体毛が濃くなる場合があります(個人差あり)。

私自身もミノキシジルを飲んで髪がぐんぐん生えてくると同時に、体毛が濃くなった自覚がありました。

具体的には顔(額や頬)に産毛が生えてきたり、手の横側の毛が濃くなりました。


 
 ⇒ミノキシジルの副作用【体毛が濃くなる多毛症】の体験談

 

ミノキシジルはやめたほうが良い?

AGA治療においてミノキシジルは欠かすことはできません。

それほど発毛効果のある薬です。

しかし、ここまで紹介してきたように、ミノキシジルには副作用のリスクがあります。

ただ、ミノキシジルを服用すれば全員副作用が出るのではなく、ミノキシジルの副作用が発症するリスクは8%といわれています。

この8%という数字を高いと見るか低いと見るかは人それぞれだと思います。

私もAGA治療前にいくつものクリニックでカウンセリングを受け、ミノキシジルの副作用リスクについても説明を受けました。

その説明を受けたうえで私はAGA治療を選択しました。

だって髪生やしたかったし。

副作用については、副作用を感じたら即座に中止して医師に相談すると決めて治療を始めました。

幸運にもちょっと体毛が濃くなったかなぁ~ぐらいだったので、92%のほうに入ったみたいです。

ミノキシジルなのAGA治療薬を個人輸入で購入する方もいるようですが、正規品でも副作用リスクのある薬です。

しっかりと医師の指導の下で服用するようにしましょう。

髪も大事でですが健康はもっと大事ですよ。

 

おすすめAGA・薄毛治療クリニックランキング

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックTV電話での診察が超便利!
通院の時間と交通費を大幅削減!しかも診察料はずっと0円。
数ヶ月の縛りのない単月ならプロペシア、フィナステリドが最安値!
 
時間や交通費も考えれば総合的にコスパ最強です。

button_006
button_005



AGAスキンクリニック
 
AGAスキンクリニックプロペシアとミノキシジルが最安値!
月額4,200円から始められる低価格と発毛実感率99.4%の実績が魅力。
全国45か所に発毛専門クリニックがあります。
 
私も今からAGA治療するならここに行きます。

button_006
button_005



おすすめAGAクリニック3位
 
banner_m返金保証のある都内オススメのクリニック!
プロペシア(フィナステリド)が4,200円~と最安値レベルを実現し、20~30代に人気のAGA専門クリニック。

髪が生えなければ全額返金保証が付いたプランもあります!

button_006
button_005