AGA治療を体験して分かったこと

20代後半からのAGA治療【AGA治療体験】

20代後半からのAGA治療

私は現在27歳の会社員です。

昔から髪の毛が柔らかく細かったので薄毛に見られることが多く悩んでいました。

学生時代、特につむじあたりが広めだったので、後ろの席の生徒に鉛筆の先でつむじを叩かれるのが凄く苦痛だったのを覚えています。

時が過ぎ、私も大人になり髪の事でいじられたりすることが無くなり、髪の毛のことをすっかり忘れて仕事に打ち込んでいました。

しかし、ある朝ベットから起きると枕に何か異変を感じました。

『なんだろう?』と触ってみると僕の毛が大量に散らばっているではありませんか。

慌てて手鏡を合わせるようにしてつむじ付近を見ると、完全に『ハゲ』ていました。

ショックで声も出なかったのを覚えています。

なんとか自分を奮い立たせて『20代ならなんとかなる!』と勇気を振り絞り病院に行く決心を決めました。
 

AGAによる薄毛は生え際が後退するタイプと、頭頂部が薄くなるタイプに別れます。

私自身もそうでしたが、頭頂部が薄くなるタイプは気づくのが遅れるんですよね。

生え際が後退するタイプは毎日鏡見て気づきますが、頭頂部はなかなか見れないですし、やっぱりまさか自分がハゲるなんてというのがありますからね。

 

AGAクリニックにいって診察を受けた

病院へ行き先生に診てもらった際に『これはAGA治療が必要ですね、大丈夫です。まだ若いので何とかなります』と言われました。

その言葉に勇気づけられ前向きにAGA治療に取り組む決心が出来ました。

先生に『服用タイプの薬』と『塗るタイプの薬』があるけど、どちらにするか決めてくださいと言われました。

服用タイプは効果は高いけど副作用が出る確率が高い、塗るタイプは副作用が出る確率は低いけど服用タイプに比べて効果は低いとのことでした。

僕は一刻も早く治したかったので即答で『服用タイプでお願いします!』と答えていました。

先生に『わかりました、ただ副作用がキツいならすぐに塗るタイプに変更します』と言われました。

 

AGA治療をやってみた感想

さっそく服用タイプの薬を飲んだのですが副作用の症状である『動悸』が少し起こりました。

ただ数分後には治ったのでそのまま服用を続けました。

飲み続けて6ヶ月後に少し髪の毛が増えてきた実感があったのと同時に副作用の一つである『体毛の増加』が始まり、今まで生えなかった場所にも体毛が生えるようになってきました。

そしてAGA治療薬を飲み続けて一年、確実に以前よりも髪の毛が生えているではありませんか。

まだ、完全に満足いく生え方ではありませんが、確実に生えているのを実感でき天にも昇るような気持ちでした。

先生に報告すると『おめでとう、ただ服用を辞めるとまた元通りに戻ってしまうから続けるように』と言われました。

この先、飲み続けるのは大変だけど『薄毛』を気にしながら生きるより遥かにマシです。

『薄毛』で悩んでいる方は1人で抱え込まずに今すぐ病院へ行くことをおすすめします。
 

AGAによる抜け毛は体質ですから完治はしません。

薬で抜け毛が増える状況を抑えていると考えてください。

薬の服用を止めると、また抜け毛が増えてしまうかもしれません。

個人的には十分に髪が生えた段階で服用を止め、また薄毛が気になりだしたら服用を再開すればいいのではないかと思います。

 

おすすめAGA・薄毛治療クリニックランキング

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックTV電話での診察が超便利!
通院の時間と交通費を大幅削減!しかも診察料はずっと0円。
数ヶ月の縛りのない単月ならプロペシア、フィナステリドが最安値!
 
時間や交通費も考えれば総合的にコスパ最強です。

button_006
button_005



AGAスキンクリニック
 
AGAスキンクリニックプロペシアとミノキシジルが最安値!
月額4,200円から始められる低価格と発毛実感率99.4%の実績が魅力。
全国45か所に発毛専門クリニックがあります。
 
私も今からAGA治療するならここに行きます。

button_006
button_005



おすすめAGAクリニック3位
 
banner_m返金保証のある都内オススメのクリニック!
プロペシア(フィナステリド)が4,200円~と最安値レベルを実現し、20~30代に人気のAGA専門クリニック。

髪が生えなければ全額返金保証が付いたプランもあります!

button_006
button_005