AGA治療について

ザガーロ(デュタステリド)とプロペシア(フィナステリド)の違い

sinyaku

話題のAGA新薬 ザガーロ(デュタステリド)って何?

ザガーロは2015年9月に承認された新しいAGA治療薬です。
日本でも2016年6月に発売が開始される予定です。

5αリダクターゼという酵素が男性ホルモン(テストステロン)と作用し、ジヒドロテストステロンというAGAの原因となる物質になってしまうことを阻害します。
これはプロペシアと同様の働きです。

ザガーロとデュタステリドはどう違う?

プロペシアがフィナステリドを主成分とした商品であるように、ザガーロはデュスタリドを主成分としています。
デュスタリドはアボルブという前立腺肥大の薬の主成分でしたが、その育毛効果が認められてAGA新薬としてザガーロという商品で販売されます。

デュタステリドについて

上記の通りディスタリドはもともと前立腺肥大の薬でした。
実はこの前立腺肥大症は、男性ホルモン(テストステロン)がジヒドロテストステロンになることが原因で引き起こされるそうなんです。

ディスタリドが男性ホルモン(テストステロン)を抑制することで前立腺肥大だけでなく、AGAにも効果があるという訳です。

 

 

ザガーロ(デュタステリド)とプロペシア(フィナステリド)はどちらがAGAに効くの?

デュスタリドのAGAへの処方は、日本ではこれからなので断定はできませんが、アメリカでの臨床実験ではデュスタリドはプロペシアの1.6倍の発毛効果があったとされています。

プロペシアが効かない人にも効果あり?

AGAを抑制するために、阻害すべき5αリダクターゼにはⅠ型とⅡ型があるそうで、プロペシアはⅡ型のみを阻害します。プロペシアが効かないという人は、Ⅰ型によってAGAが進行するケースなんですね。

デュスタリドはⅠ型・Ⅱ型ともに阻害することができるので、プロペシアが効かない人にとってもデュスタリドなら効果が期待できます。

 

 

ザガーロ(デュタステリド)には副作用はないの?

残念ですがザガーロ(デュタステリド)にも副作用はあるようです。
副作用までプロペシアに似ています。

  • ED(勃起不全)
  • 性欲減退(リピドー減退)
  • 初期脱毛
  • 乳房障害(女性化乳房、乳頭痛、乳房痛など)

プロペシア(フィナステリド)の副作用は4%前後という言われていますが、ザガーロ(デュタステリド)は日本人120 例中のうち14 例(11.7%)という結果が出ているそうです。効果も高いが副作用リスクも高くなるようですね。

 

 

副作用リスクがあるので専門医をオススメします

個人的はほとんどの人がプロペシアで十分な効果が出せると思いますし、比べれば副作用リスクも低いのでプロペシアをお勧めします。
恐らくですが、価格もプロペシアの方が安いのではないかと予想します。(供給量的に)

ただ、中にはプロペシア(フィナステリド)で効果を感じなかった方もいらっしゃるかもしれません。新しいAGA薬としてザガーロ(デュタステリド)を試したい方には、専門医を受診することをオススメします。
何かあった時、不安になった時に相談できるのは個人輸入ではなく専門医ですよ!

 

おすすめAGA・薄毛治療クリニックランキング

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックTV電話での診察が超便利!
通院の時間と交通費を大幅削減!しかも診察料はずっと0円。
数ヶ月の縛りのない単月ならプロペシア、フィナステリドが最安値!
 
時間や交通費も考えれば総合的にコスパ最強です。

button_006
button_005



AGAスキンクリニック
 
AGAスキンクリニックプロペシアとミノキシジルが最安値!
月額4,200円から始められる低価格と発毛実感率99.4%の実績が魅力。
全国45か所に発毛専門クリニックがあります。
 
私も今からAGA治療するならここに行きます。

button_006
button_005



おすすめAGAクリニック3位
 
banner_m返金保証のある都内オススメのクリニック!
プロペシア(フィナステリド)が4,200円~と最安値レベルを実現し、20~30代に人気のAGA専門クリニック。

髪が生えなければ全額返金保証が付いたプランもあります!

button_006
button_005